脱毛エステはリラックスできるお店を選ぼう

私が脱毛をしたきっかけは、先にやっていた友達の肌がとても綺麗だったからなんです。

もともとすごい剛毛だったにも関わらず、久しぶりになった時は剃り残しもなくスベスベでした。

それを見て、私も負けられないと思い脱毛エステに申し込みに行きました。

もともとそんなに毛はないほうだと思っていたのですが、毎日そっていたためにどんどん毛が濃くなっていることを指摘されて驚きました。

剃刀の刃による肌への負担も相当だということで、すぐにでも脱毛をしてもらうことにしたんです。

脱毛エステというと、通うのがいちいち面倒に感じると言う意見も聞きますが、こちらの都合に合わせてスケジュールを組んでくれるので、私はいつも仕事帰りにお願いすることにし、それがぜんぜん負担に感じませんでした。

脱毛とはいえ、エステに通うのですから、毎回肌をやさしくクーリングしてくれ、気持ちの良いジェルを塗ってくれるので脱毛の時間がとても気持ちのいいものだったんです。

脱毛エステは、特に全身コースだと結構な期間エステサロンに通うことになるので、かなり長い付き合いになります。

初めていってストレスを感じるようなところは通い続けるのが大変なので、リラックスできる居心地のいい空間、雰囲気、そしてスタッフのいるところを探して通いましょう。

脱毛エステでは疑似的に脱毛効果を長くできる

光脱毛を導入している脱毛エステでは、クリニックのレーザー脱毛よりも照射の力を小さくしていますが、レーザー脱毛と同様にメラニン色素だけに狙いをつけて効率よく体毛を処理することができるようになっています。

基本的には、患者の毛周期に合わせて施術を行いますので、施術前に予約を取ってカウンセリングを受けなくてはいけません。

ただ、脱毛エステがクリニックと最も異なるのは永久脱毛によって長期的な脱毛効果を発揮する施術を実施することができないことです。

仮に、脱毛エステで疑似的な永久脱毛のような効果を実施するのならば半年から1年程度の継続的な施術の期間を確保しなくてはいけません。

この場合には、エステの担当者ときちんと相談をしながら施術を進めていくことが第一になります。

また、脱毛エステはクリニックとは違って痛みが生じる恐れが少なく、肌に対する光脱毛の直接的なダメージもそれほど大きくはないことから肌のケアについてクリニックにレーザー脱毛以上に神経質になる必要性はありません。

そのため、脱毛エステではエステティシャンにきちんとアフターケアを依頼すればそれだけで将来的な肌の状態を良好にすることが可能です。

脱毛エステで施術をするエステティシャンは、脱毛だけではなくリラクゼーションに関する専門家であるので、ストレスを緩和しながら施術をすることができる特徴があるのです。

これを体感できるだけでも、脱毛エステには魅力があるでしょう。